釣りバカ家族のワイワイ日記


重症児で車いすの息子。からだは小さくて不自由だけれど、やりたいこといっぱい。その息子と父と母の3人,キス釣り大好き家族の日記です
by turibakakazoku
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧


苔生す釣りバカ家族たち  10月28日(金)

ここ数週間、ぶつぶつ・・・。
釣りバカ家族たちは釣りに行けず、悶々・・・。

今週末も行けない、来週の祝日や週末も行けない・・・(-_-;)

3人の体にはカビや苔が生え、かびくさくなっている・・・。

行きたい、行きたい!!

玄関の傘立てには釣り竿が何本も光っているのに・・・。

いつになったら行けるんだぁ~!!
[PR]

by turibakakazoku | 2005-10-28 11:27

眼科の検査日  10月27日(木)

健児はきのう、広島市民病院で眼科の検査でした。

これまた半年に1回のわりあいで通院しています。
じつは遊ぶ斜視なのです・・・。いつもは正常な位置にある黒目~が、ときどきふらぁ~っと遊びに行かれるのです・・・(^_^;)~なにをやっとるんじゃ~!!~

行くとまず視力検査があります。そしていろいろな角度からの検査が続きます。これがけっこう長いです。
これだけやるだけでも子どもならしんどいと思います。途中で遊びたくなったり、集中できなくなったり・・・。

ただ、気持ちが切れる理由が健児の場合ちょっと違うので、前日からわたしはドキドキ・ハラハラしています。(^_^;)

《理由1》
 同じような検査がつづくからしんどい。・・・・・これはわかる。
《理由2》
 検査の先生が若くないと集中できない。・・・・・おいおい!!
《理由3》
 男の先生より女の先生でないと集中できない。・・・・・こらこら!!!

・・・以上の下2つの理由で検査を本気で受けないので時間が他の子どもの何倍もかかります・・・(-_-;)

きのうはどうだったかというと、
終わったあとから「今日がんばったね!」と、何人もの検査の先生に言われたように、集中してがんばれました。
だから時間もいつもの3分の1くらいですみました。

男の子だから、こんなもんでしょうか・・・・(-_-;) 

p.s. そういえば以前眼科の検査が40~50代の女の先生だったとき、「けんちゃん、こっちの絵を見て~!」と、優しく言われたのに全然向かなくて検査ができなかったなぁ~。
 そこへ20才前半のかわいい看護士さんが来て、終わるまでず~っと手を握ってくれたことがありました。さっきとは別人のようにがんばったことがあったなぁ~・・・(-_-;)
[PR]

by turibakakazoku | 2005-10-27 11:12

しまった・・・^^;  10月21日(金)

今日、広大歯科診療の日だった。

去年の秋から健児は3ヶ月ごとに『障害者歯科』へ通院しているのだが、このたびは3月から学校の用事や体調などでご無沙汰していた

そのあいだに科の先生や助手さんがほとんどいれかわってしまっていた
だから今日は初めてお目にかかる先生だった。

これが優しそうなかなかやり手の先生のようである・・・。

会話もなかなかおもしろく、子どもにホントによく語りかけ、そして子どもの立場でいろいろと治療してくださる。

「おっ、この先生はなかなかいいかも~。」と、わたし自身がなんだか親近感がわいてきた。(これが失態の原因かも・・・)

まわりの助手さんや看護士さんもなかなかである。

・・・で、先生とこんな会話になってしまった。

釣りバカ母 「先生。ここまだはえてないんですが、はえてくるすき間がないからどうなるん
       でしょうか?」

先生     「内側にはえてくる感じでしょうね。」

釣りバカ母 「そのままほっておくので大丈夫ですか?」

先生     「抜くという方法もありますよ。そして、その抜いた歯を『トゥースバンク』に
       入れておくこともできます。」


釣りバカ母 「『・・・バンク』ですか?もしかして・・利子つきます~?」

先生     「・・・・・・・・・・。」

釣りバカ母 「し、しまった!!」

「このお母さんはろくでもないやつだ。」と、先生は思ったに違いない。

まちがいない!!(ちょっと、いえだいぶ古~い)健児、ゴメン!!
[PR]

by turibakakazoku | 2005-10-21 18:08

合唱コンクール  10月20日(水)

合唱コンクールがありました。
きのうのことです。

五日市中学校では毎年、学年ごとに分かれて合唱コンクールがあります。

きのうは2年生の合唱コンクールが『佐伯区民文化センター』で行われました。

2年生8クラス、クラスごとに『課題曲』と『自由曲』の2曲を歌い、競います。

健児の交流しているクラスは2年8組。
その8組は課題曲『この地球のどこかで』と自由曲『明日へ』を歌いました。

体育祭が終わった次の日から、どのクラスも朝に夕に練習していました。
1年生から3年生までの8クラス×3学年の全24クラスが一斉に歌うものだから、朝行っても夕方行っても、いつも歌にあふれていました。
こどもたちの一生懸命の歌声は良いものです・・・。

8組は練習中に男子と女子、幾度かぶつかり合ったこともあったらしいです。
ある男の子が本気で女子の言葉に怒っていた日もありました。

そんな試練をいくつも越えて、きのうは1つになりました。
ものすごく大きな声ではなかったけど、男子と女子の声がちょうど良い具合に重なっていて、良いハーモニーでした。
その中で精一杯自分の力を出し切った健児でした。

結果、賞はとれなかったです。でも、なにか大切なものをつかんだのではないかと思います。

※写真が撮れなかったので後日ビデオから載せようと思います。
[PR]

by turibakakazoku | 2005-10-20 15:56

釣りバカ母さんのぶつぶつ・・・ 10月18日(火)

 わたしは“ワード”が苦手である。
 パソコンを始めた時から、ず~っと“一太郎”を使ってきたからである。

 PTAの書記をやっているので、常任委員会があるごとに『PTAだより』なるものを発行するのだが、先日もその“ワード”を使っての作業に四苦八苦してしまった・・・(;_;)

 「じゃあ一太郎使って作ればいいじゃん~。」

そう思うだろうが、今までの書記さんたちはみな“ワード”を使って作られていた。
今までの記録を入れたフロッピーを見ると、全て“ワード”や“エクセル”で作られたものしか入っていなかった・・・。
 ・・・ということは、次になるであろう書記さんも、きっと“ワード”を使うだろうという予測の上で、しぶしぶやったことのない“ワード”での作業になってしまった(T_T)

 “一太郎”に慣れていると(わたしだけかもしれないが・・・)、“ワード”の機能が使いこなせない・・・。
 特に罫線の引き方など、「ど~~してそうなるん~~!!」と、毎回“ワード”とけんかになる。
だから“一太郎”の時の何倍も疲れてしまう。

 この土日、この作業があったため、きのうの発行作業が終わったとき、ドォ~ッと疲れが出て、このあと何にもする気が起こらなかった・・・。

 たぶんこの“ワード”に慣れた頃に、書記の仕事も終わるのかもしれない・・・。
 
[PR]

by turibakakazoku | 2005-10-18 06:00 | ひとりごと

水槽の住人  10月12日(水)

うちには60㎝の水槽があります。d0012905_850165.jpg
中にはいちおう『熱帯魚』が暮らしています。
ネオンテトラが主ですが、グロウライトテトラ、コリドラス、そしてプレコが住人です。

水槽を買ったときにはグッピーを20匹くらい飼っていました。それがどんどん子どもを産んでいき200匹以上に増えてしまいました。そして、しまいには増えすぎでどんどん死んで0匹になりました
「もう増える魚はやめよう!」ということで今の住人たちが住み始めたのです。

うちの家族みんながO型なのでかどうかわかりませんが(きちんとされてるO型の人すみません)水槽も自然体です。いわゆる水槽の掃除をほとんどしていません
だからうちの水槽の住人たちはみなこの自然体の水槽の中で、生き残ってきた強者ばかりです。(ほんと~に尊敬します)

ついこの夏休みまで1匹で住んでいたハチェットという魚はついに投身自殺しました。
もともと水槽の上層を泳ぐ魚ですが、朝おきてみて水槽にいないので、「もしや・・・」と思い水槽のすぐ横で寝ている釣りバカ父の枕元を見ると、時すでに遅し。干からびて死んでいました。
購入時は4匹いたのですが、ほとんどがこうして夜のうちに自ら身を投げて死にました

さて、今、水槽の話題はプレコです。これがかわいいのです。
購入時は10㎝くらいの大きさでしたが、今では20㎝以上になりました。だから水槽の中で自分の居場所を確保するのに必死です。d0012905_850462.jpg
いつも人の気配がないと、前側に出てきて、自分のスペース作りのために一生懸命底の砂利をせっせと掘り返しています。だから今では前面の右側に大きな山ができています。
その砂利を掘る姿と懸命さ、大きいわりに臆病な魚で物音や人の気配に敏感なのがかわいいです
そのうち大きくなりすぎて、この水槽には住めなくなりそうです。


ちょっとわかりにくいですが、右側が山になっている部分です。
(プレコも撮影しようと何度も試みたのですが、近づくだけで隠れるので撮れませんでした。)

「掃除をしないといけんなぁ~。」と、やっと最近感じ始めている釣りバカ家族です。
[PR]

by turibakakazoku | 2005-10-12 08:53

釣り場検索の旅~大島編~  10月9日(日)

 ここは大島~(^o^)d0012905_2072549.jpg

釣りバカ家族の3人は、急に行き先を大島に決めてうちを飛び出した!!

いつもなら山陽道を廿日市~玖珂まで「ビュ~ン、   フォ~!!(ないない・・・)」
といくところだが、ご存じの通り災害通行止め。、廿日市~大竹(山陽道)~岩国(2号線)~大島(437)という道になった。

 うちの家族は、大島へほとんどキス釣りに行ったことがない
冬場に2~3度キスが釣れるかもしれない・・・と思って三蒲へ行ったことがあるが、北風びゅ~びゅ~!!さんざん期待を裏切られ、寒~~~い思いだけして帰ったことしか思い出せない。(T_T)
それ以来、トラウマになり大島はいやな所と思ってしまった。

で、リベンジとあいまって大島詣でである。いや、新しい釣り場の検索に出かけた。

うちは健児が車いすだから、どうしても砂地や岩場へは行けない。
今日もた~~~くさんの人がウジャウジャといたるところで釣りをしていた。

大島へ足を踏み入れてあちらこちら適当な場所を探してみたが、なかなかないもんである。

ようやく見つけて投げてみたが、上がったのは2連のベラ。(^_^;)
また、次の場所へ・・・。投げてみる。・・・上がったのはフグ・・・(-_-;)そして

またまた移動。「おっ!道の端にちょうど車いすを置くスペースが!」と、決めた場所で何匹かキスとコチをゲット!!(^o^)釣りバカ父はついでにフグを何匹かゲット!!d0012905_2053779.jpg










釣れなくなったので、山越えして三蒲へ・・・。
ついてみると人、人、人!!!げげっ!!!

やぁ~めた!
橋を渡って由宇へ。
そこでキスを何匹かゲット!!!(^O^)
ちょっといろんな所を回りすぎて、体がくたくた~(*_*)

新しい釣り場も検索できたし、釣果はう~~んだけど、良いドライブになったよ!!
d0012905_20582064.jpg

     キス 12匹  ベラ 3匹  コチ2匹
[PR]

by turibakakazoku | 2005-10-09 20:29 | 釣果

フォー!!(^o^)  10月7日(金)

「フォー!!」

ちゅうねずさんではありません。

近頃はやりの『レイザーラモンHG』。
健児もここ何日か、両手を挙げて「フォー!!」の練習(?)をやっています。

なかなか思うように手が挙げれません。
「フォー」もまだ「ファー」になるのですが、その気になって(えっ?)、やってます。

そのうち健児の「フォー!!」の写真でも掲載いたしましょう~(^o^)
[PR]

by turibakakazoku | 2005-10-07 12:00

ふじつぼバンド、演奏めじろ押し?  10月5日(水)

 ちょっと更新が空いてしまいました。
 最近外へ出ることが多いので、帰ると疲れてPCの立ち上げもできません・・・。
 「やっぱり年か・・・。」と、しみじみ思う今日この頃です。
 
 さて、わが『ふじつぼバンド』は、秋のシーズンイン(?)です。
 この前の日曜日が練習日だったので行ってみると、リーダーが10月・11月の演奏の日をいくつかホワイトボードに書き出しておりました。
 月に2度しか練習日がないので、月に2~3度演奏があるとけっこうつらいものがあります。

 見ると10月は23日と24日に決まっていました。続くと若さがないので(トホホ・・・)疲れます。演奏曲目が同じなら助かるのですが・・・年齢層が違うと全曲変わったりするのです
 それに拍車をかけて、新曲が2曲入ります。だから今精神的にプレッシャーです。 
 そんなわけで更新も遅れています・・・。(一応いいわけです・・・(^_^;)

 でも、今週末は釣りには行くぞ~!!
 ストレス発散するぞ~!!(なんのストレスじゃぁ~?!)

d0012905_9301812.jpg
     健児、理学療法の訓練中。                (広島西医療センターにて)
[PR]

by turibakakazoku | 2005-10-05 09:37 | ふじつぼバンド