釣りバカ家族のワイワイ日記


重症児で車いすの息子。からだは小さくて不自由だけれど、やりたいこといっぱい。その息子と父と母の3人,キス釣り大好き家族の日記です
by turibakakazoku
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧


釣果~5月29日(日)

d0012905_19141369.jpg

d0012905_19165863.jpg
  本日1番の大物 23,5㎝          (釣り人 健児)
キス10匹、コチ8匹(3分の1はリリース)
[PR]

by turibakakazoku | 2005-05-29 19:20 | 釣果

釣りバカたちはホントに大バカだった 2  5月29日(日)

 きのうはO型の家族らしく、計画性のない釣りでしたが、今日はいちおうちょっと前から「行こうね~。」ということにしていた釣りでした。が、きのう行ったのに今日もなんていうのは、釣りバカを超えて、「釣りアホ」な家族であります。
 実は“音戸町の波多見”というところに用があって、そのついでに(?)いつもの場所で釣って帰ろうという計画でした。(ほんまかいな・・。どっちがついでかな・・・?) 
 d0012905_17594242.jpg
 今日の満潮はお昼過ぎでしたね。だから、暑いし、なんか釣れないしで半分みんないいがげんな釣り方をしたような気がします。
 でも、さすがにエンジェルハンドは健在で、今日一番の大物は健児がちゃっかり釣ってしまいました。
 今日の釣果が一番多かったのはめずらしく釣りバカ父でしたが、ほとんど外道ばかり、そうコチがダブルでいくつも上がっていました。釣りバカ母はというと、もちろん大物賞。しかも大型のフグ、ダブル!!!(すっご~い重かった~・・・悲しい・・・。涙)(写真は一番のサイズと一緒の健児)
[PR]

by turibakakazoku | 2005-05-29 18:12

釣りバカたちはホントに大バカだった  5月28日(土)

 今日は1日暑かったですね~。 午前中、健児と釣りバカ母は重症児の会の乗馬療法に行きました。
 きょうの会には、この前個人的に行った、吉和の『チャンドラーズ・ランチ』のレディーちゃん(馬)と乗馬療法の先生がやってきました。
 d0012905_2372032.jpg
今日は他の行事と重なったので、参加者がいつもの半分くらいだったために、いつもの2倍も馬に乗ることができ、参加したこどもたちは全員大喜びでした。(ラッキー!!)(写真はボランティアのお兄さんと一緒に乗ってるところ・・・)
 ふつうならこの暑さで疲れてお昼は家でお昼寝・・・なのですが、うちの釣りバカはホントに「どうしてここまで・・」というくらい3人とも大バカで、「さぁ!!今から釣りにいこう!!」ということで意見がまとまり、それも3時すぎから温泉津に向けて出発しました。 d0012905_23134279.jpg
着いた時間がもう4時半ごろだったので、1時間半くらいしかつれませんでした。それも小さいのばっかりでしたが、、ひさしぶりにキスの引きの感触を味わった健児は「引いたよ!!また、引いたよ!!」と大きな声で教えてくれ、数よりは釣りに行けたことを全身で喜んでいました。(大きく見えますが、1番大きいのでも15㎝くらいです。今日はキスの幼稚園の遠足だったのでしょうか????)
[PR]

by turibakakazoku | 2005-05-28 23:25

また来た・・・ 5月26日(木)

 4月の終わり頃、ついにうちにも世の中を騒がせている『架空請求のはがき』がきましたが、今日もまた、約1ヶ月ぶりに(?)それがポストに入っていました。
 「同じじゃん・・・」と思い、前来たはがきを取り出して確かめてみると、本当にほとんどが同じ内容なのです。 
 違うところと言えば、差出人の住所。(微妙にちがうだけ。例えば、番地がちょっとだけ違う)
そして、差出人の名前。でも、前が「財団法人 日本○○○・・」とすれば、今回は「財団法人 東京○○○・・」という感じ。 電話番号も一緒、文面の内容も全く一緒。

 前、警察と消費者センターに電話したとき、「無視してください」と言われたので、今回もそうすることにしました。
 あぁ~!!せっかく忘れてたのに・・・!! 
 夕方、うちのアパートの人に「今日また架空請求のはがきがきてねぇ~・・・。」と話をしたら、「うちも今日きたんよ!!」という人がいて、本当は良くはないんだけど、一人じゃないと思っただけで、「あぁ~良かった!!」とふたり同じ言葉が出ました。
 ホントにみなさん、気をつけましょう・・・・。

[PR]

by turibakakazoku | 2005-05-26 19:54

この春の新曲(?)は・・・ 5月24日(火)

 釣りバカ母です。
 以前お話ししていたおじさん&おばさんバンドの「ふじつぼバンド」。
毎月第1,第4日曜日に廿日市にある“あいプラザ”という総合福祉センターで夜練習しています。
 ついこの前の日曜日にもひさしぶりに練習があり、この春~秋にかけての新曲の名前が黒板に書かれていました。
 「ハナミズキ」「月光花」「空蝉」(これは書いてなかったがやります)う~ん。難しそう・・・。ちょっと前から練習してるやつ。「愛と欲望の日々」「マツケンサンバ」。まぁできそうかな・・・。   「グッドナイトベイビー」?????なに?これ・・。新曲?????
 よ~く聞いてみると、昔の流行歌らしい・・。そう、こういうパターンが最近とても多いのです。これは、高齢者向けの演奏会用。
 
d0012905_1041257.jpg

今、キーボードの私にとって一番の悩みの種は「ハナミズキ」。ほかのにぎやかな曲ならごまかせるが、出だしはほとんどピアノ1本なのですっご~くプレッシャ~・・・・です。(写真はある演奏会での一コマ)
[PR]

by turibakakazoku | 2005-05-24 10:45 | ふじつぼバンド

釣りバカたちのホントの休日  5月23日(月)

 これがホントの休日。
 ゴールデンウィーク中の健児の熱に続き、今回の熱で釣りバカたちは2日間のお休みをホントに休日として過ごすことになった。 
 健児の熱は予定通り(?)いつものパターンで、急に40度出て朝には引いていた。(釣りじいさんからの励まし(?)もきいたのかもしれない・・)でも高熱の後なので、本人は元気だったがとりあえず家でのんびりと過ごすことにした
 きのうなどは釣りバカの血がさわいで、『山陰の海釣り』という写真の地図本を取り出し、「sankonさんはどこへ行っちゃったんかのぉ~」とか、「あっ!!この前行った大浜漁港が載っとるわぁ~」と、頭の中は目の前が海!! 
d0012905_1143579.jpg
上空からの写真を見ながら、車が横付けできそうな場所を探すのであった。さ・み・し・い・・・。 
せっかく3人が暇で釣りの季節なのに、釣りに行けない苦しさを味わった2日間だった。
[PR]

by turibakakazoku | 2005-05-23 02:46

また。熱・・・ 5月20日(金)

 土曜日を前にして、うちの釣りバカたちには暗雲が立ちこめた。
健児がまた、熱を出したのだ!
 だいだい今までも2~3週間に1度は40度近くの熱を出していた。お医者さんいわく、「ストレス性の熱」(自分の思いなどなかなか相手に言葉として伝えられないことなどがたまって熱になる、体温の調節が難しくなる)らしい。だから、夕方から熱がいっきに40度以上出ても、次の日の朝には平熱に戻っているのだ。最初は驚いたけど、近頃は熱の出方でだいたい「ストレス性」かどうかわかってきた。なので、あんまり驚かなくなってきた。(出始めは急に熱が上がるのですごくしんどそうなのがこちらも苦しいが、「大丈夫、大丈夫!」と励ますことしかできない)
 たぶん明日の朝にはケロッとしていると思うが、高熱の後なので体力の消耗は大きいから、明日は釣りは無理かなぁ~と思っている。
[PR]

by turibakakazoku | 2005-05-20 21:28

夜遊び家族 その2  5月18日(水)

 今日は釣りではなく、いつものショッピングセンターへの夜遊びである。
 きのうのことだが、「夜ナタリーフジへ行こうね~。」(目的はいつもの買い物といいつつゲーム・・・)と朝から約束をしていた。
 その気になって健児はわくわくしてそれを待っていた。
夜8時前、父さんが帰ってきて「出発~!!」と、元気に出かけた
だが、なんだか胸騒ぎが・・・。 
西広島バイパスをひた走りナタリーまで来たとき、なんだか辺りが暗い・・・。ま・さ・か・・!!そう、そのまさかであった!!「臨時休業」という張り紙が・・・。ちらっと健児を見ると、頭をうなだれ、が~っくり~・・・。しまった!!
 そういえば、4月にも火曜日に臨時休業の日があった。
 そのあと、車の中では家に帰るまで健児は頭をうなだれたままで、父さんと私は健児を元気づけるのに必死だった。(つかれた~!)
今度からよく調べておこう。
みなさんも気をつけてくださ~い。
[PR]

by turibakakazoku | 2005-05-18 21:03

釣果~5月15日(日) 山陰「大浜」

d0012905_1194326.jpg
キス4匹+うさぎ1わ
[PR]

by turibakakazoku | 2005-05-16 11:12 | 釣果

えっ!?そんなばかな・・・。  5月15日(日)

 釣りバカ父でございます。
 本当にうちの3人はバカがぴったりの家族だと、今日再認識いたしました。
 O型の計画性がない私たちは、今朝10時くらいになってから急に「ドライブへ行こう!」と、なぜか釣り道具一式をうしろに忍ばせて、山陰方面へ向けて出発しました。
 で、まず着いたところは折居という所。でも、車横付けでは釣れそうになかったので、再出発。
今度は三隅の何とかという(このファジイなところがO型)川の河口で投げてみたら、姿の見えないフグ(たぶん)に針やらえさやらとられてあっけなく退散。
 で、そんなときハンドルを握っていた母さんが思い出したのが、sankonさんに前、メールで教えてもらっていた『大浜』という漁港。 とりあえずそこへ急行。ここまでなら「なんだぁ~。」といわれるのだが、今日はここからが違った。
 とりあえず投げて引きづりをしていると、私の目の前を何かが泳いで横切った
「えっ?何??茶色い生き物。なぁ~んだ。ヌートリアか。いや違う!耳が長い!?えっ~!!うさぎ~???」ホントにうさぎが泳いでいた。それも上に上がれなくて、死にそうな様子。「なんとかしよう」と思ってうさぎを追いかけて、引き上げれそうなところを探してから手を伸ばしてみた。3回目でやっと耳がつかめて、引き上げた。母さんいわく、「父さんが手を伸ばしたら、うさぎの方から手にしがみつこうとしとったわ。うさぎのあんなの初めて見た。」と。 わたしも何がというわけではなく、うさぎの必死な姿にすごく心をうたれました。d0012905_20175658.jpg
 今日は山陰探訪の日でしたが、うさぎのことでとても得をしたような気持ちになって家に帰れました。(キスも4匹釣れました。これはエンジェルハンドパワーです。)
 
 おぼれていたうさぎです。
[PR]

by turibakakazoku | 2005-05-15 20:24